flare

flareのブログです。ワークのお知らせ、日々感じたことなどを綴っています。

「大丈夫」に慣れていく

昔は人間関係を作るのが苦手でした。

 

今でも得意ではないけれど
友人を多く持っていないといけないとか
予定がいっぱいあった方がいい、
みたいな価値観は自分の中になくなったので
特に苦労はしていません。

 

若かりし頃は
人間関係に依存するあまり
嫌われることを恐れたりしていて。

すると不思議なことに
嫌われないように頑張っているのに嫌われるという
現象が起こったりします。

 

昨日まで笑顔でやりとりしてたのに
些細なことで突然絶交されたり。

その「突然降ってくる恐怖」みたいなものは
長い間自分の中にありました。

 

だから楽しいお付き合いが続いていても
いつか突然壊れるかもしれないとか、
いざという時の心の準備は
いつもしておかねば、みたいな感じがあって。

 

それがいつからか
「もしかしてダメージ来るかも⁉️」
と身構えても空振りになることが増え。

 

「いやきっと無理って言われるんだ」
って思っていても
結局何事もなく終わる、単なる取り越し苦労だったね~って終わる事。

 

それを何度も何度も
繰り返して繰り返して。

 

ようやく「ちゃんと幸せになれるから大丈夫」
って信頼できる所まで来たように思います。

 

今でも大好きな人から連絡が来ないと
「ああもう彼女との友情は終わったのかもしれない、嫌われたのかもしれない」
という気持ちがふつふつと芽を出します。

 

が、同時に
「この不安はただの不安で終わる」
という青竹みたいな、まっすぐな気持ちも
感じるようになりました。

 

そして毎回不安は、取り越し苦労で終わります。

 

どこまで臆病で
どこまで人間関係が不安なのだろうと思うけれど
コツコツと繰り返し、大丈夫だということを
経験し続けることでしか
手放すことは出来ないのだろうなぁ、ということも感じています。

 

ではでは。

 

f:id:flarehonobono:20220413133707j:image

健康活動からヨガ話

このところ朝は青汁とにんじんジュース、
夜はミネラルサプリを飲み
発酵食品を取り入れ、ヨガをやるなど健康生活まっしぐら。

 

そして気づいたのが
「体に良い生活すると心がクリアになっていく」
ということ。
今頃気づいたの?って感じですが💦

 

栄養バランス考えて献立を考える・・・
みたいなのが苦手だし
食べ物とかヒーリングしてるから(時々)いいやーなんて
思ってたけど、それが通用するのは
いいとこ40代まで。

 

50代になったら
自分の体とそこそこ真剣に向き合わないと
100歳時代を楽しく生きていけないわとか
思ったりしています。


ヒーリングすれば全てOKとか思っていた私。
なんて浅はかだったのかしら。

 

実際それで大丈夫な方もたくさん
いらっしゃると思うけれど
なんというか、
「空気食べてれば大丈夫」
あるいは
「ジャンキーな食べ物もヒーリングで全て浄化しているのです」
みたいに自分がなるとはどうしても思えず。

 

身体を大切にする、という行為を楽しみつつ
細胞キラキラの肉体になっていく
プロセスも楽しみたいなーって。

 

先日体験した酵素風呂ですが
代謝が上がったのか、体が温かいです。
嬉しくなってまた予約しちゃいました。

 

次回はアーユルヴェーダで
体質チェックして、身体にあったオイルを
塗ってから酵素風呂に入るコース。
ああ〜楽しみ✨

 

ヨガもちゃんと週一回やり始めて3年目に突入しました。
昔、ボディマッサージ受けた時
「友子さんみたいなタイプはヨガやると良いですよ」
と言われて以来、ヨガは気になってました。

 

内面が葛藤しやすい人は
ヨガやるとエネルギー抜けやすいらしいです。

実際なんだかなーって思いを抱えながら
ヨガをやってると
ふいにそのなんだかなーがどうでも良くなる
瞬間があります。

そしてスッキリして帰宅。

 

ボディマッサージで勧められたときは
絶対ヨガなんてやるもんかと思ったけど
(指摘とか指図されるの嫌いな人)
いやーやってみるといいもんです💕

 

始めた頃は「お金払ってるからもったいない」って
義務でやってたけど、今は身体がヨガを
欲するようになりました。

 

久しぶりにやると
「沁みる〜」って思います。

ヨガが沁みるっていいもんです。

 

ではでは。

f:id:flarehonobono:20220413133557j:image

 

 

 

 

 

思い通りにならない、と思う時

「何もかも思い通りにならない」
という言葉を立て続けに二人の人から聞いたので
そのことについて書いてみようと思います。

傍で聞いていると
思い通りにすることを諦めてはどうか?
と思うのですが
渦中に入ってるとそんな風にはなれず。

で、「私が思い通りにならないといきり立っていた時って
いつだっけ?」
って考えてみたら。

セッションの依頼がずーっと来ない時がありました。
その時はまさに「どうして思い通りにならないのか」と
モヤモヤしていた記憶があります。

どうやったら仕事が来るのかとさんざん焦りまくり
「こうすれば仕事が来る」的なことを
やってみた気もするのですが
そういう事をすればするほど自分から力が失われていきました。

気力がなくなるっていうんですかねえ。

朝、メールをチェックして
仕事の依頼が来ていないと
「ああ私はダメなんだ」
と朝一で自分をカナヅチで殴るようなダメージをまず一撃。

そして夜になり、仕事が来ない日が終わると
「今日も来なかった」
とまた一撃。

今考えるとなかなかにお茶目で面白いのですが
当時の自分には全く余裕がありませんでした。

スーパービジョンを受けても突破口は見つからず
「このお仕事には波があるもの」
「そういう時期」
「力を抜いて」
といったようなことを言われるばかり。

けれど、焦っている時ってこういう脱力系
アドバイスが自分の中に入ってこないんですよねぇ。

焦り、いらだち、うんざりを
うんざりするほど繰り返し、
いつまでこれが続くんだろうと思っていた時に
本当に唐突に。ふっと力が抜けました。

それまでずーっと意識が「セッションの依頼」
から離れなかったのですが
他の人のブログも見ず、自分のHPのアクセスや
(それまでは毎日眺めてました)
ブログのアクセスも見なくなり。

多分ぐるぐる葛藤するのにちょっと飽きたんでしょうね。
その一瞬の空白を狙って
静かな流れがどどっとやってきました。

「気にしたって仕方ないや~」
って感じでもないんですよ。
あえて言うなら
「仕事があろうがなかろうが私は特に変わらない」
ってふっと気付いた感じでしょうか。


仕事が一日100件こようが、0件だろうが
それによって私が変わることはないよな~
ってことが感覚的に分かったような感じ。

言葉ではっきりそう思っていたわけじゃないんですよ。

で、そうやってふっと諦めてしばらくしたら
また依頼がきました。
一カ月ぶりの依頼でどれだけ嬉しいだろうと思いきや、
テンションは特に変化なく。

一体私は何に悩み、怒り、葛藤していたんだろうという
不思議な体験でした。


自分のその体験を振り返ってみて思うのは
「何もかも思い通りにならない」
ということを味わいつくした時、
それが終わるのかも、ということ。

猛烈な葛藤とか自分に対する憤り、
やりきれない悲しさといったものは
決して楽しくはないけれど、
逃げようとすればするほど取り込まていきます。

とりあえず私の周りの
「何もかもうまくいかない」と感じている二人に関しては
その閉塞感を一緒に感じることしかできないのですが
まあしばらくしたら
そんな時期があったことをすっかり忘れて
ケロッとしてるんだろうなー、と思っています💛


ふっと思いついたので書いてみました。

ではでは💛

 

f:id:flarehonobono:20220413100439j:image

 

贅沢な行為

誰かの幸せを願ったり
みんなが豊かになっていきますように、とか。 

そういうことをあからさまに言うのが
恥ずかしいと思っていました。

けれど、別にいいんじゃないかしら。
そう思い始めた自分がいます。

自分の中の純な願いって
結構受け止めるのが気恥ずかしいところがあるけれど。
でも、これができると
魂も喜んでくれる気がします。

だって、純な願いは
肉体でしか叶えることができないから。

みんなの幸せを祈る、というのも一つの行為だから
肉体を使わないとできないし。

自分の生きている「時間」を使って
周りの人の安らぎや幸せ、
この世界が愛に満たされていくことを祈り、
願うこと。

これって実はとても贅沢な行為なのではないか、と
思うようになりました。

だから最近の私は毎日とても贅沢なことをして
暮らしているのだなと思ったら
ちょっとふくよかな気持ちになりました💛


ちょっと?いや、かなりかも。

祈るって一方的に与えるのではなく
逆に受け取らせてもらっているのかも。

幸せでいて欲しい、豊かになっていって欲しいと
願える対象があるというのはとても幸せなこと。

だから私は沢山の幸せに囲まれて
暮らしているのかもしれない。
そんなことを思ったりしています。

そうそう。
昨日初めて酵素風呂に行ってきました。
「腰が冷えてますね」と言われ
そうだわ腰が冷えてたわと思い、速攻で腹巻買いました。

で、使い始めたら
お腰さまが「ホッ」としているのが分かり
ちょっと面白いなと思いました。

あったかいって思うんじゃなくて
腰が「ホッ」としているのが面白くて。

腰が温まってゆるんでくると
背中が緩んでくる感じが。

背中が緩むとどんな感じになっていくのか
引き続き検証してみようと思っています。

ではでは☆

f:id:flarehonobono:20220413093722j:image

 

 

身体は一つ

ふと、なのですが。

「身体は一つ。
だからできることも一つ。
あれこれ考えず、体がやっていることに
きちんと意識を向けたほうがいい」
と思いました。

もしかしたらメッセージだったのかも。

例えば洗濯物をたたんでいたり
洗い物をしていても
頭は次にやる事に向いていることがよくあって。

けれど
「身体は一つ」
って思うと気持ちがすっと肉体に戻ります。

あれこれ考えている時って
意識がどこかへ旅しているようなもの。

夜、夢から覚めると
肉体に意識が戻るように
思考の旅をやめると意識が肉体に戻ってきます。

元々私たちって
肉体という制限を持った中で生きることを
体験し、楽しむために生まれてきたはず。

ついそのルールを忘れてあちこちさまよっちゃうけれど
せっかく生きているのだから
肉体という枠を楽しんでしまった方がいい。

できることは基本一つだけ。
テレビを観ながらご飯を食べるなんてことも
できるけれど、目を使うのは一か所のみ。
ご飯とテレビを同時に観るのはちょっと難しいかも。

一つしかない肉体で
こなすことのできる一つを大事にしよう。

そしてちゃんと大事な人に
「いつもありがとう」「大好き」って伝えることを
恐れないようにしよう。

そんなことを思った2022年4月11日の朝でした。

ではでは☆


 

f:id:flarehonobono:20220411105921j:image

 

flaregreen.hatenablog.jp

一斉ワーク 宇宙の流れの中へ

思考や感情の渦から抜けて
宇宙と共鳴する魂の部分を使って
宇宙の流れの中に溶け込んで
人生を進んでいくためのワークです。


流れの中に溶け込む際に
波紋が広がっていくイメージが降りてきています。

 

私自身は今、変化の時というか
流れが早くなっているように感じています。
1週間前と状況が全く変わっている、なんていう
こともよくあって。

だからこそ今という時を大切に
丁寧に生きていきたいと思うようになりました。

「丁寧に生きる」という言葉は
私の人生辞書には載っていなかったので
今せっせとそれを体験している最中です。

丁寧に生きることと豊かな人生って
直結しているな、と感じています。

多分このワークは覚醒~、というよりは、
逆にしっかりと地に足が付くワークだと思います。

日常の何気ない事、
毎日同じことやってるよね~と思うような
ささやかなことがものすごく豊かだと感じられるような。

自分の中にあるつまらなさ、平凡さを受け入れた時
人って本当に豊かになるのだと思います。
ある意味豊かさの覚醒、みたいな感じでしょうか。

 

豊かさの目覚めのため、として
お受けいただいても楽しいと思います。



【こんなことに興味がある方におすすめです】

・「考えない」ということを深めたい方

・無の領域を拡大したいという方、
・「手放す」を深めたい方

・頭の中の思考や感情に疲れてしまう方

・自分の良さを受け取りたい方

・なんとなくこのワークに惹かれる方

・心のオアシスにつながって人生を進んでいきたい方

・宇宙パワーを受け取りたい方

・変化の時、転換期と感じている方

 

 

【開催日時】

 

4月16日~20日

 

一応期間を決めましたが
16日からその方のペースに合わせて
意識の拡大が続いていきます。

大体3ヶ月くらいを目安といて頂くと良いと思います。

 

【料金】

 

15000円

 

【お申込み】

 

こちらのフォームよりお願いいたします

 

 

【締切】

 

4月15日17時

 

 

どうぞよろしくお願いいたします☆

 

f:id:flarehonobono:20220410090158j:plain

 

 

 

唐突な終わり

こんにちは。

おうちhealingというのを
旬のエネルギーにアップしました。

空間にエネルギーを満たすのではなく
家そのものに愛と幸せのエネルギーを
浸透させていきます。

柱からテレビのリモコンに至るまで
全てがハッピーモードなので
住んでいる人も自然にハッピーエネルギーが
チャージされていきます。

自分を幸せにするために瞑想したり、内省したり
あるいは反省したり、
なんかいろいろやらなくても
家でテレビみたりぼーっとしているだけで
ハッピーな波動になっていくという
とってもラクチンなワークです。


家にかけるエネルギーなので
住んでいるご家族やペット、植物や
埃の一つ一つに至るまで
全てに浸透していきます。

もしかしたらこれは
ずーっとやることになるかもしれないのですが
まずは旬のエネルギーでご案内です☆

 

あと、来週末に
「宇宙の流れ」(仮タイトル)というワークを
開催する予定です。

簡単に説明すると
自我(エゴ)に振り回されることなく
自分の中の無を感じながら
人生を進めていくワークです。

これからご案内文書きますね。


なんかいきなり明るいところへ出た感じです。
このところもや~んとしていて、
こういう時期っていつ終わるかわからないのだけれど
やっぱり唐突に終りました。

 

自分に起きていることが
相変わらずさっぱりわからないんですけど
でも分かる必要もないのかなって。


とりあえず朝起きて、美味しいご飯食べて
生活を楽しみながら笑顔で過ごすこと。
できることはこれだけだな~って思いました。

ではでは☆

f:id:flarehonobono:20220409090326j:image